初心者による初心者のためのfirefox

初心者による初心者のためのfirefox

そういえば学部の標準ブラウザがfirefoxになってた。ここはひとつ、みなさんにfirefoxをオススメしようかと思う。

web上のコンテンツを見る時にはブラウザと言われるソフトが必要です。ウィンドウズの場合はInternet Explorer、マックの場合はsafariってブラウザが初めから搭載されてます。ブラウザは他にもネットスケープ、オペラなどいろいろあります。で、firefoxもそのブラウザのうち一つです。特徴としてはタブと拡張機能、あと安全性も高いらしい。

なんせすごいのは拡張機能。例えば広告を表示させないようにしたり、わざわざ画面の左上にマウスを持って行かなくても戻る・進むが出来たり、コピー&ペーストしなくても右クリックから検索出来たり、youtubeの動画を保存出来たり、などなど。

無料なんでちょっとためしてみてください。一応自己責任で。

Firefoxのインストールの仕方

Firefoxインストールの仕方。
(環境はWindows XP、IEからFireoxに乗り換える場合。)

ダウンロードは↓のページから。右上あたり。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

デスクトップにでも保存して、ダブルクリックでインストール。規約に同意したら、後は全部「次へ」でOKですが、一応画像付きで説明してみる。
画像はクリックで拡大可能。

同意したら次へ


次へ。「推奨」のままで良い。


次へ。確認の画面。


インストール中


完了。すぐ起動させたいのでチェックはそのままで。

インストールが完了したら勝手にfirefoxが起動する。

[設定移行ウィザード]

次へ。Internet Explorerから設定をインポートできます。
インポートってのは他の形式のデータを読み込む事です。今回の場合、Internet Explorerのお気に入りや履歴やらのデータがfirefoxでそのまま使えるようなります。


「はい」「いいえ」どっちでもいい。既定のブラウザ(基本となるブラウザ)の設定です。

これでFirefoxが使えます。

参照: Firefox インストールガイド

タブの説明

タブは簡単です。使ってたらすぐに慣れました。

一応タブについての説明します。
お気に入りからいくつか適当なサイトを右クリック [新しいタブで開く]で開いて見て下さい。

こんな感じになると思います。緑の線で囲ってるのがタブ。

クリックで拡大

どうにもならない劣情の種子、Yahoo Japan、del.icio.us、の3つのサイトをタブで開いてる画像です。
で、今見てるのはYahoo。つまりYahooのタブを選択している状態。


んでdel.icio.usを見たい時は
こんな風にカーソルを持って行って左クリック。


del.icio.usのタブが選択されました。
つまりdel.icio.usを見てます。

説明が下手でちょっとわかりにくいかもしれんが、タブはさわってたらすぐ慣れるでしょう。

ちなみにIE7.0ではタブが標準でついてました。

次回は拡張について
初心者による初心者のためのfirefox(拡張編) ≪ どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに

参照: Mozilla Firefox まとめサイト