安倍次期総理の日本版CIA

安倍次期総理の日本版CIA

次期総理ほぼ内定の安倍晋三が日本版CIAを作る計画を立てているようだ。
ニューストップ > 配信社別:夕刊フジ > 社会 > 日本版CIA、安倍創設へ…民間からも抜擢 - Infoseek ニュース

そういえば1年ぐらい前に日本もCIAを作って欲しいとゆう内容の記事を書いた気がするなぁ、と自サイトを検索してみる。あったあった、去年のちょうど終戦記念日に書いた記事だ。
英霊たちの歌声が ≪ どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに

無常なほど月日の流れを感じる、あまりにくだらない過去記事だが、それ以上に月日の流れを感じるのは、右っぽく傾く世間の空気についてだ。去年の僕はこんな風に書いている。

日本の政治家でCIAのような諜報機関を作ると公言してる人間はいないらしい。公言したら右翼とみなされ明らかに選挙に勝てない。

所詮は素人の戯言なのだが、去年の僕はCIAを作ると公言した人間は選挙に勝てないと思っていた。しかし今ではCIAを作ると公言した人間は次期総理になるうとしてるし、安倍に対するマスメディアの反応も概ね好評だと思う。たった1年でこうも世間は右よりに変わるものなのだろか。それとも世間に対する評価に間違いがあるのだろうか。

諜報機関の創立には漠然とした懸念があるにはある。組織とゆうものはそれが生まれた瞬間からその組織の存続を強く望むもので、時には本来の仕事を忘れがちになる。9.11のような自作自演の疑いが強いテロ騒動には巻き込まれたくはないし、暗殺事件が起こるのは勘弁だ。しかし、ヤクザな人達が事実上の諜報部員である現在よりはマシになる気がする。そしてもう、アメリカの家来である必要は無いと思う。

参考・参照

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 安倍晋三の「日本CIA構想」「日本NSC構想」に孕む危険性

切込隊長BLOG(ブログ) - 19歳の亀田興毅さんが、その人生を賭けて、私たちに教えてくれたこと

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

photo by heatherkh