管理画面のテーマを変えるプラグイン

管理画面のテーマを変えるプラグイン

Wordpressの管理画面のテーマを変えれるplugin WP Tiger Administrationが3.0にバージョンアップされたので導入してみました ((このblogでバージョンアップ知りました。
WP Tiger Administration v3.0 by Blogging Pro
このblogは最近知ったんですが、WPネタがいい。)) 。以前このpluginを試した時は、不具合を起こしてうまく表示されなかったんですが、今回のバージョンでは問題無しです。まぁ気分転換のためのpluginですね。

ドロップダウンでメニューを表示させるplugin Admin Drop Down Menuにも対応してるとの事なので ((Admin Drop Down Menuにも対応してるとの事。
Tiger Admin 3.0 Release at orioa))、ついでにこっちのpluginも導入してみました。

管理画面のテーマを変えるpluginは他にも SpotMilkってのがあります。ついでのついでにこれも試してみました。白系と黒系の2種類のテーマを選択できます。

使用例

Before

After (Tiger Admin)

After (Spot Milk)

Afet (Spot Milk (BlackMilk) )

plugin導入の仕方

両方とも、とっても簡単。いつも通りです。

まず WP Tiger Administrationの方から。

  1. pluginをダウンロードして、zipを解凍。
  2. 解凍したフォルダの中にあるwp-admin-tigerフォルダをそのままwp-content/plugins/以下にアップロード。
  3. 管理画面からpluginを有効化(Activate)です。

有効化した瞬間にテーマが変更されます。

次は SpotMilkの方。

  1. pluginをダウンロードして、zipを解凍。
  2. 解凍したフォルダの中にあるspotmilkフォルダをwp-content/plugins/以下にアップロード。
  3. 管理画面からpluginを有効化(Activate)です。

SpotMilkは2種類のテーマがあるんですが、デフォルトでは白系のthemeが適応されます。黒系のテーマ (BlackMilk) にするには、spotmilkフォルダの中にあるspotmilk.phpの16行目のコメントアウト(/* */)をはずすだけです。

spotmilk.phpの16行目から
`

/* echo “; */ `

/*と*/を削除
`

echo “; `

参照・参考