Wordpress 2.1 抜粋表示方法 the_excerpt()

Wordpress 2.1 抜粋表示方法 the_excerpt()

Wordpress2.1にバージョンアップした。書いてる途中の記事をオートセーブしてくれたり、ビジュアルエディタとそうでないエディタをタブで変更できたり、その他Ajaxな機能が盛りだくさん、ディフォルトでprototype.jsも入っている。
Development Blog 窶コ WordPress 2.1 Ella

抜粋 the_excerpt() を日本語でうまく表示するには、wp-includes/formatting.phpの780行目あたりから以下のように6行をコメントアウト(もしくは削除)して、3行を追加する。

// $excerpt_length = 55;
// $words = explode(' ', $text, $excerpt_length + 1);
// if (count($words) > $excerpt_length) {
// array_pop($words);
// array_push($words, '[...]');
// $text = implode(' ', $words);


        $excerpt_length = 100;
        if (mb_strlen($text)> $excerpt_length) {
        $text = mb_substr($text, 0, $excerpt_length, "UTF-8") . "...";

“UTF-8”の部分は使用する文字コードに置き換える。excerpt_length = 100 の100の部分は、文字数。

追記:抜粋表示を可能にするpluginを見付けました
抜粋表示 the_excerpt() を日本語に対応させるplugin « Retujyou どうにもならない劣情の種子を植え付けられたばかりに

参考

参考にしたこのサイトが、現在差し止めで見れないので、この記事を書いた。Wordpress ME 2.0.*の時と修正するファイルが違うので、若干不安だが、問題ないようだ。
ぱそずき :)‐く

Wordpress 2.0.*ではパッチをあてる方法もあるが、少々面倒。
WordPress-2.0 抜粋などの修正方法 ≪ BirDesign
power source* ≫ WP: 抜粋表示時の全文出力を修正