Windows XP から Ubuntu へ Firefox を移動

Windows XP から Ubuntu へ Firefox を移動

Firefoxのブックマーク、拡張、パスワードなどの個人設定は、プロファイルってので一括管理されている。で、WIndows XP から UbuntuなどのLinuxに乗り換える際も、プロファイルを移動すれば、設定をそのまま移行できる。

Windows XP でのプロファイルのある場所は、
C:\Documents and Settings[ユーザ名]\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default

Ubuntu などの Linux では、
/home/[ユーザ名]/.mozilla/firefox/xxxxxxxx.default
( xxxxxxxx はランダムな文字列を表す )

Windows XP では、プロファイルのある場所が隠しファイルになってるので、設定を変更しないと、表示されない。
[ツール] → [フォルダオプション] → [表示] → [すべてのファイルとフォルダを表示する] にチェックをいれると、表示できる。

Ubuntu でも、隠しファイルになってるので、GUIで操作したい場合は、
[システム]→[設定]→[フォルダの管理]→[隠しファイルとバックアップファイルを表示する]にチェック。

WIndows から ubuntu にプロファイルをコピーして、profiles.iniでパスを指定(Path= の部分を書き換え)すれば、移行は終了。

パスとかいわれてもよくわかんない、って人は、WindowsのC:\Documents and Settings[ユーザ名]\Application Data\Mozilla\Firefox\ 以下にある、Profilesフォルダとprofiles.iniを、Ubuntuの/home/[ユーザ名]/.mozilla/firefox/にコピーすれば良い。

僕は、拡張機能が原因で、若干不具合があったけど、いくつかの拡張をアンインストールする事で、解決した。それについては、次回書く。

参照・参考

プロファイルについて
Firefox Help: プロファイルの管理

photo by howchou