NHKが2008年から過去一週間ぶんの放送をネット配信する

NHKが2008年から過去一週間ぶんの放送をネット配信する

NHKが過去一週間ぶんの放送をネット配信する計画があり、放送法改正案が成立すれば2008年からこのサービスが開始されるそうです。

「サービスは有料にする案が有力だが、受信料を支払っている視聴者に限り無料にすることも検討している」との事。

NHKが過去1週間に放送したテレビ番組をインターネットで配信する計画が18日、明らかになった。先の国会で継続審議となった放送法改正案が成立すれば、2008年度にも開始する。

引用元:NHKが08年度にも番組をネット配信へ - 芸能ニュース : nikkansports.com

参照記事: NHKが過去の放送をネット配信するかも。 at orioa

ようやくやっとNHKがネットで配信すると思ったら、過去1週間だけで、有料ですか。どうして選挙権のない幼少時代から消費税を払わされ続けたのかわかりません。

NHKは質の高い番組をたくさん作ってるので、早く過去の番組を全てネット視聴可能にして欲しい。民放と違って税金を使ってるのだから、それぐらいはするべきでしょう。そのような試みは、既に去年の時点でフランスが達成してます。

2006年4月27日に フランス国立視聴覚研究所(INA , Institut National de l’Audiovisuel)は、「 Archives pour tous(アーカイブ・フォー・オール)」とゆうサービスで、約10万本の番組をネットで公開しました。

このサービスではフーコー、レヴィストロース、ゴダール、トリフォー、カミュ、バタイユと、なかなか日本ではお目にかかれない人物のインタビューなんかを見る事が出来ます。

使い方等は以下の記事に詳しい。
参照: B3 Annex: フランス国立視聴覚研究所(INA)がネット公開した番組10万本の衝撃がネット公開した番組10万本の衝撃”)

参照・参考

NHKネット配信
参照ニュース: NHKが08年度にも番組をネット配信へ - 芸能ニュース : nikkansports.com

参照記事: NHKが過去の放送をネット配信するかも。 at orioa

フランス国立視聴覚研究所 Archives pour tous
参照: B3 Annex: フランス国立視聴覚研究所(INA)がネット公開した番組10万本の衝撃がネット公開した番組10万本の衝撃”)