モウリーニョがチェルシー辞めた

モウリーニョがチェルシー辞めた

サッカーイングランドプレミアリーグ、チェルシーのモウリーニョ監督がいきなり辞めてしまいました。安倍首相辞任と同様ビックリしました。

CNN.co.jp : モウリーニョ監督、チェルシーを退団 - スポーツ

モウリーニョ監督はメディアや敵チームに対して大人気ない悪口を言いまくって、イギリスでは毎日のように話題をさらう人。しかし、自チームの選手からの信望は厚く、戦術面など監督として有能な事でも有名。

咋シーズンのチェルシーは、バッラクとシェフチェンコっていうスタープレイヤーを獲得するも、結局は3連覇を逃してしまった。

バラックとシェフチェンコはフロントが勝手に獲得した選手で、モウリーニョが望んだ補強ではなかったのに、リーグとチャンピオンシップの優勝を逃した責任を追求されたので、モウリーニョとフロントは不仲であると一時噂されてた。

新シーズンの始まりと共にその噂は聞かなくなったんだけど、やっぱりフロントとの確執が突然退団した原因なのかな。

チェルシーの後任は誰になるんでしょうか?モウリーニョより良い監督ってのは、なかなかいないと思うんだけど。現在無職のカペッロあたりが有望なのかね。

モウリーニョはレアル・マドリードにいくような気がする。

参考・参照

photo by Free-ers