山村浩二『田舎医者』、オタワ国際アニメ映画祭でグランプリ

山村浩二『田舎医者』、オタワ国際アニメ映画祭でグランプリ

いま日本で最も評価の高い短篇アニメーション作家、山村浩二の新作『カフカ 田舎医者』が、オタワ国際アニメーション映画祭の短篇部門でグランプリを受賞しました。

参考ニュース: asahi.com:山村浩二監督、オタワ国際アニメ映画祭でグランプリ - 文化・芸能

『カフカ 田舎医者』の予告編 動画

『田舎医者』はカフカの同名小説を原作としたアニメ。人間国宝の大蔵流狂言師、茂山千作をはじめとする茂山千五郎家の面々と、作家の金原ひとみが声の出演をはたしています。

『田舎医者』がグランプリを受賞したオタワ国際アニメーション映画祭は、ASIFA (Association International du Film d’Animation:国際アニメーション映画協会) が後援する4大国際アニメーション映画祭(アヌシー・ザグレブ・オタワ・広島)のうちの一つ。

山村浩二は、前作『頭山』でアヌシー・ザグレブ・広島の三つのアニメ祭でグランプリを受賞しているので、今回のオタワと合わせて4大アニメ祭を全て制覇した事になります。

前作の『頭山』は落語の題目を元にした作品。初めて『頭山』を見た時は、視点の切替えの巧みさが印象的で何度も見返してしまいました。久しぶりにyoutubeの画質が悪い映像で見ても、やっぱおもしろいです。

『頭山』 動画

あと、山村浩二がアニメーションを担当している中村一義のPVがあったので、貼り付けておきます。

参考・参照

山村浩二 公式サイト: YamamuraAnimation

山村浩二 公式ブログ: 知られざるアニメーション

『田舎医者』公式サイト: 映画『カフカ 田舎医者』公式サイト

山村浩二主催のアニメ批評サイト Animations: Animations

4大国際アニメーション映画祭公式サイト

参考ニュース: asahi.com:山村浩二監督、オタワ国際アニメ映画祭でグランプリ - 文化・芸能