去年を振り返り、今年の抱負を掲げる

去年を振り返り、今年の抱負を掲げる

2008年、あけましておめでとうございます。去年を振り返り、今年の抱負を掲げようとおもいます。

去年を振り返る

まず、2007年のウェブサービス動向で一番印象的だったのがニコニコ動画。

2007年1月にニコニコ動画 (β)がローンチされた当初は、youtubeの動画にコメントを付加するだけのサービスでした。それがyoutubeにアクセス拒否されたのを機に方針を変えて動画サーバを用意し、ニコニコ動画独自のコンテンツが増えていって、現在に至っています。

初音ミクってゆうリアルな人の歌声を合成できるソフトを使って、アマチュアが作曲した楽曲群が人気を博し、その人気曲が着メロで配信される状況は、コンテンツ消費のあり方がクリティカルに変容している様を表していて、面白いことになってる。

ニコニコ動画以外だと、 TwitterTumblrなどお手軽ミニブログ系が流行ってる。

ブログよりも簡単に情報を発信できコミュニケーションを重視したこれらのツールは、ウェブ全体から見たパイは必然的に小さくなるんだろうけど、おもしろそう。Twitterで就職活動とかやりたい。

政治・経済で2007年の大事件と言えば、やはりサブプライムでしょうか。

日本の三大銀行、三菱UFJ・三井住友・みずほは揃って、米銀に50億ドルの融資を行う「サブプライム」救済基金への協力を拒否しました。逆に中国は今が買い時と言わんばかりに、3ヶ月で1兆円の損失を出したモルガン・スタンレーに投資しています。

その余波とゆうか、こちらが本波なんだろうけど、JPモルガンは香港のアジア太平洋地域本部で今後3年間に約700人の人員増強を計画している。米民主党も中国に大接近中だし。

今年の北京オリンピック後に中国バブルがはじけるのかどうかと、その場合の日本・アメリカの経済動向について、ひいては日本の国防方針について、すごく気になるところ。

まぁ、バブルははじけてバブルかどうかわかるので、中国がそのまま順調に経済成長し続けるのかもしれません。可能性の話なら、キムジョンイル急死→反ジョンイル系の軍が北朝鮮でクーデター→混乱制圧のため中国軍が介入、そのまま北朝鮮制圧、の方がよっぽど気になる。

あと、参院で民主党が過半数とったのと、安倍首相が辞任したのと、小沢が辞任しかけたのには驚きました。

今年の抱負

今年の抱負は、早寝早起き・適度な運動の健康生活を第一目標に。おもしろ動画の製作、ビデオブログの再開、携帯小説の執筆、twitterを使った就職活動、webサービスの開発などのうち最低3つを達成するつもりです。

参考・参照

最速インターフェース研究会 :: 「ニコニコ動画はYouTubeにとって脅威になったのでアクセス拒否された」みたいな論調に話を持って行きたがる人たちについて
【ITpro Challenge!】開発者が語る「3日で作ったニコニコ動画」—ドワンゴ 戀塚昭彦氏:ITpro

中国の政府系ファンド、米モルガン・スタンレーに50億ドル出資 国際ニュース : AFPBB News
asahi.com:JPモルガン、アジア太平洋地域本部で700人の雇用増を計画=幹部 - ロイターニュース - ビジネス

photo by Hyougushi on Flickr - Photo Sharing!“)