借りたCD

借りたCD

久々にCD借りた。ジャズとクラシック借りた。僕はCD借りたら、BSDライセンスの可逆圧縮フォーマット『flac』でエンコードします。iTunesは何故かflac再生出来ないね。

iTunesよりamarokの方が断然使いやすい。Amazonからカバー画像を自動で取ってきたり、標準でlast.fmに対応してたり、MySQLでデータ管理したり、有志が作るスクリプトが豊富でReplayGain出来たり、歌詞がとれたりする。iPodにも対応。

借りたCD

モーツァルト、レクイエム。名盤と名高いカール・ベームとVPOの71年DG録音。
UCCG-3353

これも名盤・定番って言われてるブラームス4番、天才カルロス・クライバーとVPOでDG録音。
UCCG-7011

ギル・エヴァンス。オリジナルは1964年 Verve から。1,6,7,8,9曲目はCDバージョン用のボーナストラック。
UCCU-5146
ライナー読んだら、日本人ピアニスト菊地雅章がギルエヴァンスのバンドに在籍していたと書いてあった。知らなかったがかなり有名な人らしい。『ススト』聴いてみよう。


photo by Kaitlin M

ヴァイヴが魅力的な MJQ の『DJANGO』と『CONCORDE』。Prestigeからそれぞれ56年と55年にリリース。
VICJ-60160、VICJ-60242
二つともXRCDとゆう高音質が売りのCDだ。XRCDについて、いかにも擬似科学な怪しい記事もあった。
「ツウ」な「いい音」を愉しむ 究極の高音質CD 『xrcd』 - [オーディオ・ビジュアル]All About
録音は『DJANCGO』の方が早く、この時のドラムはKenny Clarke。『CONCORDE』からConnie Kayに変わった。


コンボ・ピアノ(渡辺琢磨)と菊地成孔の『10ミニッツオールダー』とゆうオムニバス映画を題材にしたアルバム。『人生のメビウス』の方(1〜7曲)をコンボピアノが、『イデアの森』を菊地が担当。
コンボ・ピアノ良かった。『AGATHA』も聴いてみよう
EWSY-005