小沢一郎の秘書逮捕は宇宙連合のしわざ

小沢一郎の秘書逮捕は宇宙連合のしわざ

検察の権力が次期総理大臣の政治生命を手のひらの内に恣意的に操作出来るような、もしくはその陰謀論的穿った見方を可能にするような現在の状況は、西松関連で調べたタイの政治状況 (上澄みだけを攫っただけですが) と似て非なるようなものの気がして、つまり、タイでは軍部によるクーデターが頻繁に起こり旧指導者達の多くは退陣を余儀なくし、日本の検察とタイの軍部は民主主義の力以外で政局を激変させるとゆう面では同じであるけれど、タイの軍には民意のかけらが存在しているように (少なくともわが国からは) 見受けられても、日本の検察には民意が一握も存在しないように、彼岸のもめ事のように関わりなく思えるのは、 (山之内の言う) かつてヴェーバーの指摘した官僚制の弊害であり、それは山本七平の空気でもあり、CIAの仕業であり、銀河連合の決定であって、そのような超越的「委員会」の存在を二大政党の野党幹部が公に認定し民主主義の敗北宣言するような国の政治は、やっぱりキュートでもセクシーでも無いただの便器で、では、と30年代には世界一の経済大国になっているであろう中国を垣根から覗いてみると、民主主義は木陰でジグソーパズルを解いてるだけのもやしでしかなく、化学汚染された青い芝生の上にどうやら本物の「委員会」が存在しているようで、偶然にも長生きしたものが真実だと見做す古風なダーウィニストが犇めく世界では、マルクス主義も小沢一郎も新自由主義も、そしてやがて民主主義も中華鍋の中で一緒くたに屠られるのかと思うと、それは物悲しくも不安であり、新たな思想輸入の契機になるのかもしれません。

3/3に小沢一郎の公設第一秘書が政治資金規正法違反の容疑で逮捕されました。タイでの裏金を使った贈賄で受注工作してた西松建設の、政治団体をトンネルしての政治家への献金は今年の正月ごろから繚乱と記事になっていて、でも、鹿島・キャノンの方が額は大きいようだし、逮捕者が出たらフジテレビは自社ビルを背景に原稿を読むのかと御手洗まで手が届くのかと想像だけが錯綜しますが、とかここまで書いて放置していると誘導的に記事が出てきて3/11に東北ゼネコン各社の事情聴取。

asahi.com(朝日新聞社):東北のゼネコン一斉聴取 小沢氏側への献金解明狙う - 社会
asahi.com(朝日新聞社):西松に加え4社が迂回献金か 小沢氏側へ1年に計1億円 - 社会

切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog: 某大手ゼネコンに延焼&小沢さんの元秘書・現代議士が事情聴取
切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog: 小沢さんの件で大手ゼネコン4社からの迂回献金で大延焼

さらに3/17に小沢も鹿島も相俟って日頃から東北の方で礎を積み立ててご清栄な事で、という記事。

asahi.com(朝日新聞社):鹿島元幹部が受注調整 小沢氏側から「天の声」か - 社会

切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog: 鹿島デタ(追記あり)

そもそもは小沢一郎の政治資金管理団体「陸山会」が西松建設から同社OBが代表の政治団体から献金を貰っていた事自体は合法でも、OB代表の政治団体は西松建設とゆう企業からの献金と同じですね、そしてあなたはそれを知ってましたね、だから虚偽記載です、政治資金規正法違反容疑です、逮捕。とゆう話。

企業からの献金ってのも献金先団体によって違法だったり違法でなかったり、3/4の日経にこんな図解がのっていました。
政治資金規正法

自民党の方々も西松傀儡の政治団体から献金を受けているが、いまのところ不問。企業傀儡の政治団体から迂回献金を受け取るとゆう方法は主に自民党で日常化しているようで、これで立件は厳しいんじゃないかとゆう記事が多い。ちなみに米国は企業献金一切禁止だが (マケイン・ファインゴールド法) 多額の献金が、ゴールドマン・サックスほかウォール街の銀行やシカゴの法律事務所からオバマに渡っていたらしい。パーティー (笑) 券はそもそも出自からして迂回献金。

西松建設による違法献金事件を巡り、同社OBが代表だった2政治団体からの献金を受け取った政治家側が相次いで返還を表明しているが、2団体とも既に解散しており返還が困難な状況になっている。政治資金規正法を所管する総務省によると、西松建設への返還は可能だが、同社に返還すれば献金元が同社だったことを事実上認めることになり、返還を表明した政治家側は頭を痛めている。

 これまでに返還を表明したのは、二階俊博経済産業相▽山口俊一首相補佐官▽加納時男副国土交通相▽森喜朗元首相--らの政治団体など。

引用元:西松建設裏金:2団体とも解散、返還は困難…頭痛める政治家 - 毎日jp(毎日新聞)> 西松建設OB団体の献金先(パーティー券含む)
 2004-06年総務省届け出分。単位は円

陸山会(小沢一郎民主代表) 新政治研1100万、未来研300万
新しい波(二階派)        新政治研466万、未来研312万
幸政会(尾身幸次元財務相) 新政治研400万
春風会(森喜朗元首相)    新政治研400万
自民党東京参院比例第11支部(藤野公孝元参院議員) 新政治研400万
民主党参院比例第9総支部(渡辺秀央改革クラブ代表) 新政治研200万
賢友会(山岡賢次民主国対委員長)  新政治研200万
藤井孝男後援会(藤井孝男元運輸相) 新政治研160万、未来研40万
政経創造研究会(山口俊一衆院議員) 新政治研200万
加納時男後援会(加納時男参院議員) 新政治研100万、未来研100万
白鳳会(川崎二郎元運輸相)       新政治研60万、未来研40万
地域政経研究会(山本公一衆院議員) 新政治研60万、未来研40万
平成研究会(旧橋本派)          新政治研60万
引用元:
東京新聞20081229の記事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008122902000093.html

事後、民主党が、岡田・前原を頭に据え選挙に挑めて良かった良かったと振り返るのではとゆう気がします。無党派・若年層受けが良さげな前原擁立ならば松下政経塾から初の首相が誕生する事になるんでしょうし、岡田民主党でも事を得るのかもしれません。官僚を弱体化させないと。

参考・参照

タイ2機関が「不正」指摘 西松建設絡む贈賄疑惑 - MSN産経ニュース

切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog: 西松建設の件はかなり伸びてるのな

極東ブログ: 検察のリークはどこまで行ったやら

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 前原誠司が小沢批判を始めた

asahi.com(朝日新聞社):「自民党側は立件できない」発言は漆間官房副長官 - 政治
2009年3月 - 鈴木宗男ランド ブログ by宗援会
2009年3月 - 鈴木宗男ランド ブログ by宗援会
極東ブログ: 「国策捜査」とか言われるが権力中枢のないシステムである日本に国策なんてないと思う

極東ブログ: TIME誌の小沢記事を読んでみたけど

こっちが本筋だったんじゃないかな、どうなんでしょメモ - finalventの日記

大石英司の代替空港: 特捜部=関東軍?
「ガダルカナル」化する特捜捜査:日経ビジネスオンライン
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 小沢一郎の記者会見 立派である 特捜部という「巨悪」を殲滅せよ
キヤノンと鹿島「裏金」疑惑:FACTA online

未来年表 | 索引検索 経済成長

by m-louis